無料で利用ができるという特徴があるために、教えてもらった3つの出会い系に登録してしまいました。
PCMAX、ハッピーメール、Jメールでパトロン募集をやっていく事にしたのです。
初めてのパパ募集という事で、ちょっと緊張した気持ちもあったのだけれど、貧困を脱出するためにも出会いはどうしても見つけなければなりません。
セックスなしでたくさんのお金を渡してくれるパパとの出会いを求めて、掲示板に投稿していく事になりました。
幼馴染に教えてもらった通り『将来に不安なシングルマザーなので男性と食事をして癒されたい』とNGワードに触れないような書き込みをしたのです。
さすがに有名な利用者のたくさんいる出会い系ですね。
アラサーなのにメッセージが送られてくるのですから、大感激という感じになっていきました。
はじめに待ち合わせになった方なんだけど、PCMAXで知り合った男の人です。
すぐにLINEでやりとりを始めるようにして、誘いに乗って待ち合わせすることになりました。
最初は面接という事でしたけれど、その時でも2万円を払うと言ってくれたので安心して出かけていきました。
49歳の会社経営の男の人で、その方の親もシングルマザーで自分を育ててくれたので、困っているシンママを助けたいという気持ちがあったようです。
最近じゃ出かけることがなくなった、とっても美味しいレストランに連れて行ってもらって食事を食べさせてもらいました。
これだけでも何だかすごく満足して気分になっていたのですが、「暫くはサポートを考えているんだけど、定期的な関係は大丈夫かな?」とパパ契約の話を出してくれたのです。
いきなりだったから本気で感動しちゃって、ちょっと涙が溢れちゃったって感じです。
この会社経営のパパとは月に2回ほど会う約束をして、定期的な収入が得られるのが確定したのでした。

 

女性は完全無料定番サイト男性だけ有料
パパ活サイトBEST5
パパ活の成功者に教わったサイト